「筑前煮」タグアーカイブ

桜マス、自家製ごま豆腐のあんかけ、ガサエビ唐揚げ

桜のつぼみも大きく膨らみ、
山形、庄内にも早い春が来ています。

この時期と言えば、桜マス。
上品に煮付けにしたり、餡かけにしたり、
味噌漬け焼きにしたり。様々な楽しみ方が出来る魚です。

他には、自家製ごま豆腐のあんかけ、
筑前煮、甘エビとは違う旨みのあるガサエビのから揚げ。
日本海自慢の新鮮刺身。

味噌漬け焼きごま豆腐 あんかけ筑前煮ガサエビ刺身

本格的な冬のメニューになりました。鱈の白子刺しがおすすめです。

雪が降り気温がぐっと下がりました。
鱈料理の季節です。

只今のおすすめは白子。
新鮮な白子を刺身でどうぞ。
地元では「たつさし」とも言います。
鱈は、ほかに煮付け、
たらこ飯(たらこの醤油漬けをたっぷり
ご飯にのせていただきます)
そして、どんがら汁。寒い冬には欠かせない
旨みたっぷりの一品です。

他には、カニ(毛ガニ・ヨシガニ)、
ガサエビ、ハタハタ田楽、筑前煮 
などがおすすめになります。

白子刺し鱈煮付けガサエビ毛ガニハタハタ田楽筑前煮たらこめしどんがら(寒鱈)汁