家庭で楽しむパン作り

11月14日(木)にJHBSの梅田百合子さんを講師にお迎えしてパン教室を行いました。

今回のメニューはこちらの3品です。
☆ホットドックギディー
☆ショコラカンパーニュ
☆スイートポテトロール

☆ホットドックギディー
手で生地を上から円形にしたら、上から巻き込んで棒状にします。写真のように型に入れて発酵したらガスオーブンで焼いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわに焼き上がったパンをカットしてお好みでレタスやウインナー、タルタルソースを入れたらお惣菜系のパンの完成です♪

☆ショコラカンパーニュ
カンパーニュとは”田舎パン”という意味だそうです。

寝かせた生地にピーカンナッツ、クルミ、チョコチップを数回に分けて入れて包んだら発酵させ、その後に切れ目を入れて焼いていきます。

 

 

 

 

切れ目を入れるのと入れないのとでは見た目が全然違います。

オーブンで焼く前に霧吹きをかけるとハリや膨らみが良くなるそうですよ。

焼いている間はチョコのあま~い香りが漂っていました♪

ピーカンナッツとクルミの食感が良く、チョコの良い香りがしてとても美味しかったです。

 

 

 

 

☆スイートポテトロール
始めにスイートポテトのあんを作り、楕円形にのばした生地に包んで発酵させます。

 

 

 

 

卵を塗ったらグラニュー糖とシナモンを振りかけ、切れ目を入れて焼いていきます。

 

 

 

 

中のスイートポテトのあんの甘さも丁度良く、とても美味しいパンが出来上がりました。

全ての完成品です。

 

 

 

 

試食している時は先生への積極的な質問する方が多く、和気藹々とした雰囲気のパン教室となりました。