地元鶴岡地区で手作りされた笹巻です

端午の節句や七つ祝等に笹巻を作り振舞ったりする伝統食です。鶴岡地区では灰汁水で煮た黄色の笹巻が主流で、笹の香りと灰汁の独特な味ともっちもちプルプル感が特徴です。きな粉・黒蜜(砂糖)を付けてお召し上がり下さい。

鶴岡産 笹巻

詳しくは、産直あぐりホームページをご覧ください。