おひな様揃いました。(その3)

 昨今、お部屋のスペースの問題やインテリアとの兼ね合いなど様々な理由から親王飾りが主流になっております。しかし、昔ながらのお道具を飾ったり、たくさんいる人形の役割について親子で話をしたりと段飾りならではの楽しみもございます。
 親王飾りとフルセット七段飾りの中間、三段飾りでいいとこどりはいかがでしょうか?

3dan

 女雛とイメージを合わせた三人官女の衣装も華やかに、小さなお道具もかわいらしく、そしてコンパクト。
 選択肢の一つにいかがでしょうか?

お問い合わせは ☎.023-622-1455