4月のまる梅 花見の昼のミニ麺会席

4月のまる梅
花見の昼のミニ麺会席

春を感じる花見にちなんだ料理です。

【前菜】
白玉団子自家製秘伝豆ぬた(花より団子)
・ふきのとう味噌田楽(大根・こんにゃく)(花見田楽)
・桜蒸しパン

【小皿】
天かす・柚子コショウ

【サラダ】
ローメンレタス・ワサビ菜・チコリ・レンコン・桜人参・紅花

【椀】
・鯛潮汁
・麺(帯麺・そば・中華麺)


メニュー一覧はこちら>>

お昼も会席料理のご予約が可能ですので、食事会・女子会お待ちしております。
ゆっくり三時間利用できます。
食彩遊膳 まる梅 0237-71-0570

平成29年4月 花見献立の手紙

4月の月の花が桜ですので、桜の花にちなんだ、素材や花見を表現しています。春まっさかりの紅の里、ひときわ華やかな春に出会ってください。

河北町には桜の名所があります。溝延地区の寒河江川の土手沿いには桜並木310本が2.7kmも続いていて、花見客で賑わいます。(桜祭りが4/15)
桜の花や梅、桃・さくらんぼ・ラ・フランスの花など次々と咲き、色々な
花見を楽しめる時季でもあり地域ですので、河北町に足をお運びください。

凌ぎ
桜寿し
飲食の前に少量のご飯を食べることにより、悪酔いをなくしたり食事がよりおいしく食べられるようにします。
前菜

 

・自家栽培秘伝豆ぬた白玉団子(花見団子)
・焼豆腐田楽 南蛮味噌 花片百合根
(花見田楽)
・新じゃが芋ニョッキ バジルソース和え 蝶人参

・自家製梅屋の梅干 生麩敷 ウグイス胡瓜
(春告鳥)
刺身 鮪・桜鯛・桜タコ・甘海老・桜人参 まる梅名物 氷ドーム
 氷ドームは全国でも数件でしかやっていない珍しい物です。
食べる時は木槌で割って食べて頂く、インパクトのある人気のメニューです。
貝焼 春の海鮮と春野菜の貝焼玉子とじ
白魚・帆立・桜海老・竹子・新玉葱・茸・小松菜
洋皿 ・春野菜(新玉葱・新キャベツ)セルク盛り・紅花黄身酢掛け
・焼福子とグレープフルーツ ラ・フランスマリネ 桜ビーツパスタ
・河北イタリア野菜添え ハニーマスタードソースとバスサミコ酢
蒸物 鯛頭酒蒸し
上品に食べるのではなく、手を使い、シュパシュパと食べてください。ゼラチン質が多いのを感じられると思います。きれいに食べると鯛の頭の中から鯛の形をした骨が出てきます。「財布に入れるとお金が貯まる?!」と言われる縁起物ですので、ぜひ見つけてみてください。
陶板 牛ステーキ 部位:ランイチ
(牛500kgから15kgしかとれない、希少部位です)
汁物※1 まる梅名物 冷肉帯麺(うどん)(幅広く幸せになれる様に)
デザート※2
かき氷
焼物※3
桜マスと大根風呂吹 フキノトウ味噌掛け 桜麩
合肴※4 鮑バター焼 レモン
強肴※5 キンキ塩焼 レモン

※1  3,000円プランから付きます
※2 3,500円プランから付きます
※3 4,000円プランから付きます
※4 5,000円プランから付きます
※5 6,000円プランから付きます

02
4月の花見献立(3,500円コース)
03
追加プラン 4000・5000円・6000円

1日に30品目の食材を摂ると健康で長生き出来ると言われていますが、なかなか家庭で摂るのが難しいですが、この献立1回で70品目の食材を摂ることが出来ます。2.3日分です。

平日昼限定のミニ会席2,500円(税別)前菜・氷ドーム付き刺身・鍋・鯛頭・地場野菜サラダ・牛ステーキ・帯麺・デザート(食べ放題)を用意しております。ゆっくり3時間利用出来ます。(要予約)

01
平日昼限定のミニ会席

河北町の花見を訪ねながら、まる梅の「お花見料理」を食べてみてはいかがですか?お待ちしています。


食彩遊膳 まる梅 0237-71-0570
(ご宴会は前日午前中までご予約ください)