沢山の文庫本をいただきました。

文庫本 文庫本2

「結いのきで単行本はありますか?時代小説が400冊くらいあります。読んで貰えれば差し上げますが如何でしょうか」と、Kさんからメールをいただきました。
K さんには以前にもLPレコードを沢山いただき、今では結いのきの自主事業の目玉である「レコード鑑賞会」や「リクエストコーナー」でどんどん活用させたいただいております。

早速、大きな段ボール2箱に文庫や書籍がびっちり入って届けていただきました。入居者の皆さんや職員が大好きな藤沢周平の文庫がどっさり。時代劇小説が多いのにはびっくりしました。なにしろKさんは科学者でコンピュータの開発者でもあります。そして革新的な思想をお持ちな方だけに「時代劇」は意外でした。でもよく考えてみれば私の周囲の山本周五郎や藤沢周平のファンには時代を感じとる方がが目立ちます。

早速、職員や訪問者が藤沢周平ワールドに入ったようです。
グループリビング、デイサービスセンター、グループホーム、協同センターで楽しまさせていただきます。

Kさん、ありがとうございました。

結いのきの詳細は公式サイトをご覧ください。