e-yamagataトップページに戻る やまがたの暮らしまるごと応援サイト 「い〜山形 どっとこむ」
|インフォメーション |サイト利用規程 |街並み画像
e-yamagata e-住まいづくり e-スタイル コミュニティ サイトマップ メルマガ登録 メンバー募集 初めての方へ

e-スタイル
あなたの暮らしにエッセンスを
「e-スタイル」は 豊かな暮らしづくりをサポートします
 

ブライダルフェア情報
結婚が決まったら(指輪・結納)
結婚の準備
住宅ローン情報
マイホーム作りを応援
料理・食事
シェフ直伝かんたんレシピ
農家レストラン
子育て
eyamaママスタッフ
おすすめサイト

子育てインフォ
 (母子保健・家庭保健教育普及グループ)

県内子育て関連サイト
やまがた子育てサイト
 (やまがた育児サークルランド)
癒し・健康
お医者さんに聞いてみよう!
温泉めぐり山形路
趣味
プリズム
カルチャー
エンタメ
やまがた映画情報
E-YAMAGATAWeekly
毎週、選りすぐりの「e-スタイル情報」をお届けするメールマガジン。マネー情報や健康に関わること、結婚や子育ての生活設計に関するHow toなどをお届けしています!

メルマガ 配信登録する
どなたでも登録可能!

★新着情報
ブライダル
ブライダルフェアup2/6
山形グランドホテル/グランドエル・サン/パレスグランデール/東京第一ホテル鶴岡/
結婚の準備。。 2月の誕生石紹介up 2/3
山形県内のウェディング会場

2月のオススメ本 ほっと一息up2/1 (情報提供:(株) 八文字屋)
 
『うれしいセーター』『駒姫 三条河原異聞』『江戸の家計簿』

2月のオススメ絵本 絵本の広場up2/1
 
『わたしのゆたんぽ』
  ちょっと懐かしい雰囲気で、実は今でも人気がある「ゆたんぽ」。お布団に入った時に冷えた足を、優しく暖めてくれる。この絵本の女の子もゆたんぽが大好き。ところがある晩のこと。ゆたんぽが、お布団の中から逃げ出してしまう。



お医者さんに聞いてみよう! 粒子線治療の現状と将来up 8/10


 
シェフ直伝かんたんレシピ
だから、プロの味!!
情報
提供
:東京 第一ホテル鶴岡
:グランドエル・サン
山形ブライダル情報
ブライダルプラン
ブライダルフェア情報

お医者さんに聞いてみよう!
気になる体の症状のこと。
専門医にお話を伺っています。
やまがた映画情報
山形で 撮影した映画作品をご紹介

    (情報提供:(株) 八文字屋


『うれしいセーター』
三國万里子:著 / ほぼ日:発行 / 価格2,700円(税込み)

 この本は、ニットデザイナーの三國万里子さんが、ひとりひとりから細かくリクエストを聞いて12名分のセーターを編んでいる。編まれる12名も星野源、小林薫、谷川俊太郎など豪華な顔ぶれだ。そして、完成したセーターを身につけた12名の写真とそのセーターに寄せた三國さんのエッセイもたっぷりと掲載されている。もちろん、すべて編み図つき。自分で編むこともできる。編める人も、編めない人も楽しめる編み物本である。

 
『駒姫 三条河原異聞』
武内涼:著 / 新潮社:発行 / 価格1,944円(税込み)

 山形市緑町の専称寺には、駒姫の小さなお墓がある。山形城主・最上義光の2娘として1581年に生まれた駒姫は、その類まれなる美しさから「東国一の美女」と言われていた。時の関白・豊臣秀次に見初められ、15歳で側室となるため京に上る。しかし、謀反の疑いで秀吉の命令で切腹してしまう秀次。ひと目も会うことなく、そして自らも処刑されてしまう悲劇のヒロイン。再注目の新鋭時代小説作家、武内涼が描く駒姫の運命やいかに。
 
『江戸の家計簿』
磯田道史:著 / 宝島社:発行 / 価格864円(税込み)

 金・銀・銅という3つの貨幣が流通した江戸時代。地域によっても異なる複雑な金銭の制度を解説し、時代小説に出てくるような江戸の庶民はどんな暮らしをしていたのかに迫る。将軍の年収は一兆3890億円、奉行の年収は3億円、卵は1個315円、4畳1Kの家賃は月4875円。大工が年収800万円と高給取りの理由や、江戸っ子は「宵越しの銭を持たない」のではなく「持てなかった」!?など、江戸の台所事情から暮らしと経済の実態を読み解いている。当時の金銭感覚がわかると、江戸時代が100倍面白い。


『わたしのゆたんぽ』
きたむらさとし:著 / 偕成社:発行 / 価格1,296円(税込み)

 ちょっと懐かしい雰囲気で、実は今でも人気がある「ゆたんぽ」。お布団に入った時に冷えた足を、優しく暖めてくれる。この絵本の女の子もゆたんぽが大好き。ところがある晩のこと。ゆたんぽが、お布団の中から逃げ出してしまう。窓を破って冷たい夜空へ飛んでいくゆたんぽ。「こら、おまちなさい!」女の子の足は追いかける。どこまでも逃げていくゆたんぽ。ええ、そんなところまで!?そこで何が起こるのかといえば・・・!?




e-yamagataトップページに戻る