e-yamagataトップページへ戻る やまがたの暮らしまるごと応援サイト 「い〜山形どっとこむ」
|インフォメーション |サイト利用規程 | 街並み画像
e-yamagata e-住まいづくり ライフスタイル コミュニティ サイトマップ メルマガ登録 メンバー募集 初めての方へ

コミュニティ
> い〜やまがた発見!体験記 > 鮭川村体験記


やまがた便利帳
 
 
ぷらっとフォーム
 
い〜やまがた発見!
体験記
 
街かど工房
 
アルカディア街道
 
Shonai
Value station

やまがたの四季彩
e-yamagata.com編集部のスタッフが撮影しています
Mr.e-yama
photographed.



鮭川村体験記
2003.8.14
休みの日に山形県最上郡にある鮭川村へ行ってきました。
鮭川村を訪れるのは初めて。
国道13号線を新庄経由で北上し、いざ鮭川村へ・・・♪
まずは池之家さんでお昼をいただきました。
今回は郷土料理コースです。
山女(やまめ)の活けづくりや鮎の塩焼き、山菜をふんだんに使ったから揚げやお吸い物がとっても美味!!(下の写真は一部です)
前菜山女の活けづくり鮎の塩焼き
通していただいた部屋は蔵座敷でとっても重厚です。
とても涼しく落ち着けました。
また、車の通る音や生活音等の雑音も聞こえず、外にいる蝉の声が鳴り響いてました。
次に向かったのは、鮭川村の隣の隣、酒田市八幡地区(旧八幡町)にある「玉簾の滝」。
鮭川村ではありませんが、県内随一と言われるその滝を見たくて行ってみました。
ちょうど太陽が顔を出して暑くなってきたので、滝の周りの涼しく心地よい空気を味わいました。
滝から流れる川の水も澄んでいて、川底がはっきりと見えます。
今年初のオニヤンマも見ることができました。
鮭川村に戻って、「トトロの木」と呼ばれる「小杉の大杉」です。
小杉というのはこの杉が立っているところの地名なんですね。
家族連れで賑わっていました。
「羽根沢温泉」・・・をご存知ですか?
鮭川村の西方にある情緒あふれる温泉です。
車でも結構走らないといけないところにあります。
最近知りました。
道中、あまり車とすれ違わなかったのですが、行ってみると旅館の看板には予約の団体名がたくさん!!
公衆浴場や各旅館の湯に入りに来るお客さんもどんどん訪れていました。
いかがでしたか?
鮭川村のごく一部をご紹介しました。
思い出しながら私自身また行きたくなってしまいました♪
「少年時代」のメロディが頭の中に自然と流れてくるようなゆったりした風景。
充分な時間をとって皆さんも是非、鮭川村へ!

市町村公式ホームページ *鮭川村 *酒田市
鮭川村にあるい〜お店
川魚山菜料理 池之家 昔なつかしいたたずまいと、心あたたまる手料理。

by eyama staff akiko
[DATA 2003.08.19]
川西ダリヤ園体験記 >>
e-yamagataトップページへ戻る