この秋冬、米沢で歴史に思いをはせてみませんか?

― 初公開 ―
コレクション展「上杉家ゆかりの名品と地域の歴史を語る資料」

コレクション
クリックすると拡大します

 平成18年度以来の新収蔵品展として、10年分の収集資料のうち、歴史資料を中心 に全て初公開の資料を展示します。
 博物館では寄贈や購入により、上杉家と米沢、置賜地域ゆかりの歴史資料、工芸 品、郷土出身作家の美術品、生活資料などの収集に努めています。その量は過去 10年間だけでも約1万件に上ります。一方で、展示テーマの関係や、整理・調査の 進み具合により、これまで展示機会に恵まれなかった資料も少なくありません。 本展覧会では、これら未公開の資料を展示し、12月4日以降は「 新年を迎える 」を テーマに、一部資料を展示替えします。
 さらに博物館の基本的な役割でありながら、普段は目にすることの少ない、資料 の収集(寄贈、購入)・整理・目録化・保存・修繕などについても紹介します。

■ギャラリートーク(担当学芸員による展示資料解説)
 10月28日(土)10:00~  「展覧会の見どころ」
 11月18日(土)14:00~  「米沢藩士の仕事と教養」
 12月   9日(土)14:00~  「昔の正月準備を探る」
 ※企画展示室にて
 ※要特別展入館料

開催日時 2017年10月28日(土)~2018年1月14日(日)
休館日 11月22日(水) 12月以降の毎週月曜日(祝日の場合翌日)  年末(12月25日(月)~31日(日)
※正月は1月1日から開館
※新年最初の休館日は1月9日(火)になります。
会場 伝国の杜 米沢市上杉博物館
入場料 一般:200(160)円/高校・大学生:100(80)円/小・中学生:50(40)円
*( )内は20名以上の団体料金
*常設展セットは別途
お問合せ 伝国の杜 米沢市上杉博物館 TEL: 0238-26-8001

※詳しくは、米沢市上杉博物館 ホームページをご覧ください。