酒田の文化財と茶道名宝展

江戸時代には北前船の寄港地として栄えた酒田には、優れた美術品・史料が数多く伝えられ、現在では酒田市の指定文化財に登録されています。先人によって大切に伝えられた酒田の文化財と、本間家が庄内藩主酒井家などより拝領した茶道具の名品を展示します。
※4月29日(日)午後2時〜 館長講話「酒田の文化財」
※5月13日(日)午後2時〜 学芸員のギャラリートーク

開催日時 2018年4月8日(日)〜2018年6月5日(火)
会場 本間美術館
入場料 大人 900円/学生 400円/小・中学生 無料
主催 公益財団法人 本間美術館
共催 山形県・(公財)山形県生涯学習文化財団
後援 酒田市・酒田市教育委員会
お問合せ 本間美術館 TEL. 0234-24-4311

※ 詳細は、展示スケジュール をご覧ください。