女性像にみるフォルム/現実/夢 描かれた女たち展

日本では、西洋近代絵画との出会いによって、明治以降、絵画表現における人体像が大きく変わりました。その中でも女性をモチーフとする作品が多く描かれました。 本展覧会では、明治から現代までの絵画を、「フォルム」、「現実」、「夢」の3つの切り口からご紹介します。それぞれの女性像から浮かび上がってくるものの多様性を受け止め、その背景に思いを巡らせていただければ幸いです。

開催日時 2017年6月2日(土)~2017年7月16日(月・祝)
会場 酒田市美術館
観覧料 一般:830円/大学生・高校生:420円/中学生以下:無料
お問合せ 酒田市美術館 0234-31-0095