金剛流能公演 能「鞍馬天狗 白頭」 狂言「咲華」

金剛流
PDFが開きます(表裏)

 2014年以来4年ぶりとなる米沢での能公演を本格的な能舞台でご覧になりませんか。
 「義経記」を典拠とし、幼い牛若丸と山伏の心のふれあいが描かれる人気の能『鞍馬天狗(くらまてんぐ)』を上演します。金剛流若宗家の金剛龍謹が主役を務め、稚児役として地元の子供たちも出演予定。白頭という特殊演出も必見です。
 狂言『咲華(さっか)』に登場する野村萬(人間国宝)は、人を取り違えて失敗する太郎冠者を演じ、主人とのドタバタぶりが笑いを誘います。
 置賜文化ホールの特長ともいえる能舞台で観る注目の公演です!
ー 出演 ー
金剛流シテ方 金剛龍謹
和泉流狂言方 野村萬(人間国宝) 他

 

「上杉敏子基金」親子10組ご招待のお知らせ
 この基金は、第16代上杉家当主隆憲氏夫人の敏子氏が生前描いた絵画作品のポストカードの売上の一部を活用し、置賜地域のこどもたちの芸術文化教育に役立てているものです。
 ◆対象:置賜の小中高生と保護者のペア10組
 ◆応募方法:はがきに、住所・お二人の氏名・電話番号・お子様の学校・学年を記入の上、下記まで。10月14日締切。
 ◆宛先:〒9920052米沢市丸の内1-2-1伝国の杜「金剛能」チケットプレゼント係
応募多数の場合は抽選後、10日以内に結果をお知らせします。

開催日時 2018年11月10日(土) 14:00 開演
会場  伝国の杜 置賜文化ホール「能舞台」
入場料 指定A席:4,000円 指定B席:3,000円 自由席:2,500円
指定席・自由席とも5歳から大学生までに限り学生料金:2,000円
チケット取扱い 伝国の杜にて発売中
パソコン・スマートフォンからも購入できます。
tiketan
↑こちらをクリックするとチケット販売ページに移動します。
お問合せ  伝国の杜 0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。