SENDAI座☆プロジェクト「十二人の怒れる男」プラザ公演

12人の怒れる男■ストーリー■
ニューヨークの裁判所。そこに集められた12人の陪審員が審議するのは、父親を刺殺したとして第1級殺人罪に問われているスラム街の18歳の少年。疑うべきところはないように思えたこの事件に、11人の陪審員は有罪投票。しかしただ1人、建築家の陪審員8が異議を唱えます。有罪となれば死刑となってしまう少年のために、陪審員8番はもっと考えたいと他の陪審員に訴えます。残りの陪審員も、彼の理路整然とした語りによって心が揺らいでいきます。

12angrymen
クリックすると拡大します

『十二人の怒れる男』(12 Angry Men)は、1954年製作のアメリカのテレビドラマ。これまでリメイク版として映画化された作品が数本あり、1957年にヘンリー・フォンダが主演した作品が有名です。舞台劇としては、今なお裁判劇また密室劇の最高峰として世界中で上演されています。
仙台、東京も満席でした。いよいよプラザの舞台で2ステージです!
 チケットの電話予約を受付けております。

開催日時 ①10月13日(土)18:00開演
②10月14日(日)14:00開演
会場 川西町フレンドリープラザ
入場料 3,500円 P会員3,000円 U24 2,000円
電話予約受付中です。当日精算でお取り置きできます。
お問合せ 川西町フレンドリープラザ 電話0238(46)3311

詳しくは公式ホームページをご覧ください。