日本画の新時代 -革新と伝統-

明治時代初期、急激な欧化政策によって、日本の美術、とりわけ日本画が一時衰退しました。その中で、新しい日本画の創造に尽力した狩野芳崖をはじめ、横山大観、菱田春草、竹内栖鳳らの作品を中心に展示します。

※12月2日(日)午後2時~ 学芸員によるギャラリートーク

開催日時 2018年11月9日(金)~12月21日(金)
会場 本間美術館
入場料 大人 900円/学生 400円/小・中学生 無料
お問合せ 本間美術館 TEL. 0234-24-4311

※ 詳細は、展示スケジュール をご覧ください。