山の色、里の色  うつろいゆく風景

山の色、里の色 ―うつろいゆく風景―山形にゆかりある若手作家の吉田祐子氏と土井友希子氏による作品をご紹介します。

東北芸術工科大学の卒業生・在学生である2人は、制作を行いながらそれぞれ県内でアートイベントや美術教育の講師としても活躍しています。

ともに山形の自然や里山などを主題とする作品を多数制作しており、緻密なペン画、水彩を使用したみずみずしくのびやかな表現に加え、山形への愛情が感じられる創作姿勢により多くのファンを獲得しています。

開催日時 2019年8月31日(土)~9月29日(日)
平日:午前9時~午後7時、土曜日・日曜日:午前9時~午後5時

会場 庄内町内藤秀因水彩画記念館
観覧料 無料
お問合せ 庄内町内藤秀因水彩画記念館 tel:0234-43-3039