井上ひさし没後10年メモリアル 第II期 ふるさとは本の海

〜井上ひさし、ユートピアを求めて本の海を行く〜没後10年

没後10年企画としてゆかりある6館で、1年にわたり開催される企画展です。

本の海22万冊を超す遅筆堂文庫=井上ひさし蔵書から、初公開となる資料や直筆資料などを展示いたします。
井上はテーマが決まると徹底して資料を蒐集。それらをすべて読み込んでからでなければ執筆しなかったといいます。
ここに紹介する小説『腹鼓記』資料=狸・狐資料、小説『不忠臣蔵』及び戯曲「イヌの仇討ち」=「忠臣蔵」資料、『四千万歩の男』=地図資料はいずれも百〜数百冊に及ぶ資料群です。

日 時 2020年8月4日(火)〜10月31日(土)
料 金 無料
会場 遅筆堂文庫(川西町フレンドリープラザ内)
お問合せ 川西町フレンドリープラザ TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。