特別展 彫刻と版画展-舟越保武と佐藤忠良を中心に-

2019年に寄贈して頂いた日本近代美術のコレクションを紹介する展覧会の第ニ部。戦後の彫刻界を代表する作家である舟越保武と佐藤忠良の彫刻と版画を中心に展示。併せて、山形出身の孤高の画家・布施哲太郎と、妻で画家の布施魔子の作品も紹介します。

開催日時 2020年11月13日(金)~2020年12月21日(月)
会場 本間美術館
入館料 一般:1,000円
高・大学生:450円
小・中学生:無料
お問合せ 本間美術館
TEL:0234-24-4311/FAX:0234-24-4312

※ 詳細は、本間美術館 展示スケジュール をご覧下さい。