コレクション展「米沢藩 武士たちの行列~上杉家の参勤交代~」

sankinkoutai
クリックするとPDFページが開きます。

 江戸時代は、交通網の発達により、さまざまな目的で結集した行列が日本各地を往来した時代でした。その代表的なものが大名行列です。各地の大名は一年おきに江戸と国元を往来し、江戸幕府に対して忠誠を誓う形がとられました(参勤交代)。この参勤交代は、江戸時代をとおして最も長く続いた大名支配政策の一つで、制度上ほとんど変化が見られないものでした。
 本展覧会では、江戸時代を中心に幅広いテーマで集積された上杉文書や、未公開の館蔵資料を交えながら、米沢藩上杉家の参勤交代の歴史についてご紹介します。

■展示構成 
  1、大名行列の旅路
  2、大名の家格と儀礼
  3、上杉家の大名行列
   ①江戸へ ②京へ ③行列の装い
  4、大名行列と藩財政
  
■ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)※事前申込制です。
 担当:池野 理(当館学芸員)
 12月12日(土) 9:00~ 「展覧会のみどころ」 ※開始時間にご注意ください。
 2021年1月17日(日)14:00~ 「大名行列の裏側」
 ※企画展示室にて、要コレクション展入館料  定員:20名  

会 期 2020年12月12日(土)~2021年1月24日(日)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月26日~2021年1月1日)

料 金

<企画展のみ>
一般:210円(160円)/高校・大学生:110円(80円)/小・中学生:50円(40円)
<企画展・常設展セット>
一般:420円(330円)/高校・大学生:220円(170円)/小・中学生:110円(80円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
会場・お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。