日本名刀展シリーズ 山形ゆかりの刀工

「室町時代の月山派をはじめ、県内には名だたる刀工が多くいます。本展では、新々刀の祖・水心子正秀(赤湯)、その門人・大慶直胤(山形)、清麿の弟子・斎藤清人(温海)、米沢藩や庄内藩のお抱え刀工に加え、現代刀工まで、山形ゆかりの刀工の作刀を紹介。

◆はじめての刀剣講座 鑑賞からお手入れまで
【1】11月8日(日) 【2】11月22日(日)
◆刀匠 上林恒平氏(山形県指定無形文化財保持者)による制作実演
【1】11月15日(日) 【2】11月29日(日)

★詳しくは、致道博物館公式サイト
をご覧ください。

開催日時 2021年10月22日(金)〜11月28日(日)
会場 公益財団法人致道博物館
観覧料

一般800円/高大生400円/小中生300円

お問合せ 致道博物館 tel:0235-22-1199