カテゴリー別アーカイブ: 2018年1月

シベールアリーナ講演会

kobayasi小林節 講演会 開催日:平成30年1月28日(日)
  小林節さんは2015年の衆議院憲法審査会で安全保障関連法案を「違憲」と判断した憲法学者の一人で、現政権が成立を目指す「日本国憲法改正法案」を“壊憲”と切り捨てます。かつて「タカ派改憲論者」と呼ばれていた頃には、劇作家・作家の井上ひさしさんと憲法9条をめぐり議論を交わしたこともあったそうです。
 「憲法学者は差別された人や迫害された人に光をあてる職業」と語る小林さんの原点は、理不尽な差別に遭遇した幼少期にあるといいます。孤立を恐れず、強さと覚悟をもって闘い続ける小林さんのお話をぜひ聞いてください。

 

hosaka保阪正康 講演会 開催日:平成30年2月25日(日)
 昭和史研究の第一人者であるノンフィクション作家の保阪正康さんは昭和の時代には戦争、敗戦、飢えから飽食など人類が体験したすべてがあり、特に日本社会全般の欠陥と弱点を露呈させた太平洋戦争には無限の教訓が詰まっていると語ります。
 戦後の民主主義の中で培われてきた価値観が動揺している中でも、今の国民の動きが何年か後の歴史をつくっていきます。歴史の悲劇を繰り返さないために何をすべきなのでしょうか?保阪さんのお話から考えてみましょう。

 

 

吉岡忍 講演会 開催日:平成30年3月17日(土)
 2017年6月に日本ペンクラブの会長に就任した吉岡忍さんは、ノンフィクション作家として様々な事件や事故に向き合ってきました。どんな現場でも日常の感覚で取材し、人間と社会の関係を「人間はひとつの器にすぎない」「複雑なものではない」と冷静に見つめています。現在は東日本大震災を題材にした作品を製作中で、歴史的文脈をふまえたノンフィクションを描こうと取り組んでいます。
 シベールアリーナ開館直後の2008年11月に続き、10年ぶり2回目の吉岡さんの講演会です。ぜひご来場ください。

 

 

=全講演会共通=

開演時間  14:00
会場 シベールアリーナ
入場料 [全席自由] 1,000 円
お問合せ シベールアリーナ(受付時間:10:00~19:00 12/31~1/3を除く)
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
チケット 発売中

詳細はシベールアリーナHPをご覧ください。

夏川りみ 東日本大震災復興チャリティーコンサート

現在、日本全国でコンサート「歌さがしの旅」を開催中。国境を越えても活躍する夏川りみさんの感動のコンサートを是非ご覧ください。

【出   演】
夏川りみ ピアノ:辻博之 ヴァイオリン:小寺里枝

開催日時 2018年1月27日(土) 開場 午後2時/開演 午後3時
会場 山形テルサ テルサホール
チケット 全席指定  5,500円 (メンバーズ価格 5,000円)
※テルサメンバーズ価格でチケットをご購入いただけるのは山形テルサ窓口に限ります。
※未就学児の入場はお断りいたします。また乳幼児の同伴はできません。
※当日は2~5歳のお子様をお預かりする無料キッズルームを開設いたします。
※ご利用の方は、1月17日までに山形霞城ライオンズクラブチャリティーコンサート実行委員会にお申込みください。
お問合せ 山形霞城ライオンズクラブチャリティーコンサート実行委員会
(080-9633-7743)
チケット販売先 山形霞城ライオンズクラブ
山形テルサ TEL:023-646-6677

詳しくは山形テルサHPをご覧ください

冬こそボサノバ!小野リサ シック・ボッサ・デュオ

誰もがテレビやラジオで耳にしたことのある小野リサの歌声。リズミカルでリラクシング、まるでカフェにおいるようなゆったりとした空気に包まれます。

夏のイメージの強いボサノバですが、冬のボサノバも意外にあうんです。

心も体もほっこりと温まるブラジルの風が響ホールに吹き渡ります。

開催日時 2018年1月14日(日)開場:13:30  開演:14:00
会場 庄内町文化創造館「響ホール」
チケット 全席指定 一般 4,000円(当日は500円増し)
※お一人様2枚まで
※チケット発売:2017年11月12日(日)10:00より
お問合せ 庄内町文化創造館「響ホール」 tel:0234-45-1433

アキラさんとまこと君 二人のオーケストラ

“永遠に勝ち負けのない二人の心・音・バトル!”
akira&makoto  2017年上半期のNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の音楽を担当したアキラさんこと人気作曲家・宮川彬良と、実は番組の音楽演奏にも参加した、我が国を代表するサックス奏者、平原まことのデュオ。

宮川彬良(ピアノ)
平原まこと(サクソフォン)

本コンサートのために、置賜を拠点とする小学生から社会人の吹奏楽有志が大集合
『宇宙戦艦ヤマト』等を演奏しオープニングを飾ります。

< 予定プログラム>
「風のオリヴァストロ」
「ニューシネマ・パラダイス」
「サッちゃん」 ほか

チラシ(PDF)はこちら

開催日時 2018年1月28日(日) 13:30 開場 / 14:00 開演
会場 伝国の杜 置賜文化ホール
チケット 全席指定 一般:3,500円(当日4,000円)
※未就学児は入場不可(託児サービスあり)
伝国の杜/大沼米沢店/米沢楽器店/音楽アズム舘米沢店/こまつ書店堀川町店にて発売
パソコン・スマートフォンからも購入できます。
tiketan←こちらをクリックするとチケット販売ページに移動します。
お問合せ 伝国の杜 置賜文化ホール TEL0238-26-2666

※詳しくは、置賜文化ホール 自主事業スケジュールをご覧ください。

企画展【「円生と志ん生」著作資料展】

~落語家2人の命がけ珍道中!?~ 15056235720

 遅筆堂文庫にて、企画展【「円生と志ん生」著作資料展】が始まりました。

 10月14日(土) に行われたこまつ座の公演に合わせた展示です。
戦後の大連に600日間も閉じ込められた落語家、五代目古今亭志ん生と六代目三遊亭円生。性格も芸風も違う二人が駆け抜けた珍道中を、史実を交えて描く評伝劇。
 執筆のきっかけとなったエピソードや参考にしたとされる資料の紹介などの展示となっております。

 企画展は2月4日(日)まで開催しております。是非一度お越しくださいませ。

※詳しくは、川西町フレンドリープラザ イベント情報をご覧ください。