「2019年10月」カテゴリーアーカイブ

教育普及事業スケジュール(10月)

Hands&Heart
~手と心でかんじよう~

米沢市上杉博物館教育普及事業では、日本伝統の技の紹介や体験、「紙」「木」「糸・布」「土」を材料とする造形体験を準備しています。
募集制ワークショップは、開催日の約1ケ月前から申込を受付します。

プレイショップ
紙粘土で秋の和菓子和菓子今回のプレイショップは、紙粘土をつかって秋の和菓子をつくります。
和菓子職人になったつもりで、季節を感じるおいしそうな和菓子をつくってみましょう。

募集制ワークショップ>>参照
①展覧会ポスターのペーパーバッグづくり
②粘土でつくるキャンドルホルダー

自由参加制プログラム
むかしむかしをきこう④【米沢とんとむかしの会】

日 程 2019年10月12日(土) 14:00~
対 象 どなたでも
参加費 無料
お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

募集制ワークショップ参加者募集のお知らせ

①展覧会ポスターのペーパーバッグづくり
②粘土でつくるキャンドルホルダー

日 程 ①2019年10月6日(日)13:30~16:00
②2019年10月19日(土)13:30~16:00
対 象 ①高校生以上
②小中学生
参加費 ①②共 500円
定員 ①②共 20名
お申込み・お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

出羽国庄内藩主 酒井家名宝

出羽国庄内藩主 酒井家名宝徳川四天王筆頭酒井忠次ゆかりの国宝太刀「信房作」「真光」や三代忠勝ゆかりの墨跡「潮音堂」など、酒井家伝来の重要文化財・所蔵の国宝を一挙公開!

初公開! 短刀銘吉光 信濃藤四郎の拵・黒漆塗合口拵。

9月29日(日) 14:00〜15:00
酒井忠久館長講話

10月5日(土)14:00〜16:00
記念講演会「松平家忠日記」にみる酒井忠次
講師 駒澤大学文学部教授 久保田昌希 氏

※他にもイベントがございます。
詳しくは、到道博物館ホームページをご覧ください。

開催日時 2019年9月26日(木)~11月4日(月)
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場 公益財団法人 致道博物館
観覧料 一般800円 高大生400円 小中生300円
お問合せ 公益財団法人 致道博物館 tel:0235-22-1199

「上杉家文書」にみる上杉鷹山ー敬老の心

常設展室内の「上杉文華館」では、国宝「上杉本洛中洛外図」(複製、または原本)と国宝「上杉家文書」を常時展示しています。

国宝「上杉家文書」は、年間・月間テーマを定め、展示物を毎月入れ替えながら展示しています。
2019年度のテーマは『米沢初入部250年記念 「上杉家文書」にみる上杉鷹山』です。

「敬老の心」

コレクショントーク(展示解説)
  A:10月6日(日)
  B:11月4日(月・祝)
※コレクショントークのうち、Aは上杉家文書、Bは洛中洛外図屏風を中心に解説します。

会 期 2019年9月23日(月・祝)~11月21日(木)
料 金(~9/30) 一般:620円(490円)/高校・大学生:400円(320円)/小・中学生:250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※常設展・企画(特別)展一体型の展示となります。
料 金(10/1~) 一般:620円(490円)/高校・大学生:420円(330円)/小・中学生:270円(210円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※常設展・企画(特別)展一体型の展示となります。
会場 伝国の杜米沢市上杉博物館(上杉文華館)
お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。