「2019年6月」カテゴリーアーカイブ

『みんなでエイリアンプラネットをつくろう~宇宙のなかまたち~』

プレイショップ

伝国の杜体験学習室ではプレイショップを常設しております。
“おる・あむ”、”つつむ・むすぶ”、”あそぶ”などのツールボックスからさまざまな道具や素材がでてきます。みなさん、自分の手でふれて、こころで感じてみませんか?

 ◆造形プログラム
みなさんは木目や雲の形がほかのものに見えたことはありませんか?
今回のプレイショップでは、ちぎった紙をエイリアン(うちゅうじん)に見立てて、体験学習室に貼りまくります。
えのぐ、くれよん、いろえんぴつを使って、みなさんの中に眠るエイリアンや宇宙のなかまたちを表現してみましょう。

エイリアン

日 程 2019年5月24日(金)~7月23日(火)9:00~17:00
参加費 無料
お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

『追悼 田辺聖子さん』

【川西町立図書館だより】

s.tanabe

 6/11より、『追悼 田辺聖子さん』と題して6月6日に亡くなられた田辺聖子さんを偲び、当館所蔵著書をご紹介しております。

 井上ひさし氏とは1987年より直木賞選考委員会にての交流がありました。

会  場 川西町フレンドリープラザ 町立図書館・遅筆堂文庫
お問合せ 川西町フレンドリープラザ TEL:0238-26-8001

詳しくは公式FBをご覧ください。

「米沢の絵葉書」展

ehagaki
クリックするとPDFが開きます。(外部サイト)

 

 上杉博物館所蔵の米沢関係の絵葉書100枚以上から厳選し、明治期以降の米沢城址やまちなみの変化などをご紹介(入館無料)。

 

※会場(座の文化伝承館)には、駐車場がありません。お車でご来場の方は、伝国の杜駐車場・おまつり広場駐車場をご利
用ください。

会 期 2019年6月1日(土)~6月16日(日) 9時~17時 開館
料 金 無料
会場 座の文化伝承館・蔵
お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-8001

詳しくは公式サイトをご覧ください。

「上杉家文書」にみる上杉鷹山ー改革をめぐって

常設展室内の「上杉文華館」では、国宝「上杉本洛中洛外図」(複製、または原本)と国宝「上杉家文書」を常時展示しています。

国宝「上杉家文書」は、年間・月間テーマを定め、展示物を毎月入れ替えながら展示しています。
2019年度のテーマは『米沢初入部250年記念 「上杉家文書」にみる上杉鷹山』です。

「改革をめぐって」

コレクショントーク(展示解説)
  A:6月   2日(日)14時~
  B:7月   7日(日)14時~
※コレクショントークのうち、Aは上杉家文書、Bは洛中洛外図屏風を中心に解説します。

会 期 2019年5月25日(土)~7月23日(火)
料 金
(企画展開催期間:6/15~7/23)
一般:620円(490円)/高校・大学生:400円(320円)/小・中学生:250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※上記料金にて企画展もご覧いただけます。
料 金
(上記以外の期間)
一般:410円(320円)/高校・大学生:200円(150円)/小・中学生:100円(60円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
会場 伝国の杜米沢市上杉博物館(上杉文華館)
お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

企画展 生誕100年 日本画家 福王寺法林~自然へのまなざし~

福王寺法林展タイトル

不屈の精神と自然へのまなざし

 米沢出身の日本画家福王寺法林(1920―2012)は、92歳で亡くなるまで生涯絵筆を持ち続けました。幼い頃から絵を描くことに強い思いを持っていた法林は、不慮の事故で隻眼となっても画家になる夢をあきらめませんでした。それどころかそのハンデをまったく感じさせない画力と気迫を持続し続けた稀有な画家です。

 本展では、生誕100年を記念し、当館のコレクションを軸に国内にある代表作や、長らく所在不明とされていた夜景の傑作「万博夜景」を大阪府日本万国博覧会記念公園事務所の協力のもと当館初公開し福王寺法林の画家として、人間としての歩みに迫ります。

■オープニングギャラリートーク
6月15日(土)10:30~ 6月23日(日)14:00~
6月30日(日)11:00~ 7月14日(日)14:00~
8月   4日(日)11:00~
企画展示室
日本藝術院会員・日本美術院同人 福王寺一彦氏
※企画展入館料が必要です。

■日本画家 福王寺一彦氏によるアーティスト出前授業「日本画をたのしもう~記憶の中の絵画~」
~よねざわ市民ギャラリー自主事業「日本画家 福王寺一彦・福王寺みどりこの世界」連携事業~

■募集制ワークショップ
ナイトツアー・ようこそ夜の博物館へ「福王寺法林~自然へのまなざしをかんじる~」
7月5日(金)19:00~20:30
夜の博物館で、企画展をゆっくり・じっくり鑑賞します。
対 象:どなたでも(中学生以下は保護者同伴)
定 員:20名
参加費:500円
募集開始:6月5日(水)

■よねざわ市民ギャラリー自主事業 
「日本画家 福王寺一彦・福王寺みどりこの世界」
2019年6月19日(水)~30日(日)会期中無休
会場/ナセBA よねざわ市民ギャラリー

会 期 2019年6月15日(土)~ 8月4日(日)
休館日 2019年6月26日(水)、7月24日(水)

料 金
(セット券)

一般:620円(490円)/高校・大学生:400円(320円)/小・中学生:250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※上記料金にて通常の常設展示室もご覧いただけます。
会場・お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。