「2019年9月」カテゴリーアーカイブ

「上杉家文書」にみる上杉鷹山ー敬老の心

常設展室内の「上杉文華館」では、国宝「上杉本洛中洛外図」(複製、または原本)と国宝「上杉家文書」を常時展示しています。

国宝「上杉家文書」は、年間・月間テーマを定め、展示物を毎月入れ替えながら展示しています。
2019年度のテーマは『米沢初入部250年記念 「上杉家文書」にみる上杉鷹山』です。

「敬老の心」

コレクショントーク(展示解説)
  A:10月6日(日)
  B:11月4日(月・祝)
※コレクショントークのうち、Aは上杉家文書、Bは洛中洛外図屏風を中心に解説します。

会 期 2019年9月23日(月・祝)~11月21日(木)
料 金(~9/30) 一般:620円(490円)/高校・大学生:400円(320円)/小・中学生:250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※常設展・企画(特別)展一体型の展示となります。
料 金(10/1~) 一般:620円(490円)/高校・大学生:420円(330円)/小・中学生:270円(210円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※常設展・企画(特別)展一体型の展示となります。
会場 伝国の杜米沢市上杉博物館(上杉文華館)
お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

楽器体験ワークショップ 弦×管×打

クリックすると拡大します。

 

 

 楽器の魅力を知っていただくため、メーカーご協力のもと、すべて本物の弦・管・打楽器を無料で体験できます。

 またステージでは、客席から参加者を募集しておこなう指揮者体験コーナーや、おもちゃの楽器を手作りして演奏に参加できるミニコンサートも開催。

 年代に関係なくいつでも始められる楽器の数々。まずは手にとって体験してみませんか?

日 時 2019年9月22日(日) 13:30受付開始 14:00~15:45(予定)
料金 入場無料
協力 長井理研音楽アズム舘
会場 伝国の杜置賜文化ホール
お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

北島寿子スペイン舞踊研究所山形スタジオ発表会

北島寿子スペイン舞踊研究所山形スタジオ発表会

開催日時 2019年9月28日(土) 15:00 開演(14:30 開場)
会場 山形テルサ テルサ大ホール
チケット料金 [全席自由]2,500円 ※当日券あり
主催 北島寿子スペイン舞踊研究所
お問合せ 北島寿子スペイン舞踊研究所 TEL:042-746-5835
※チケットをお求めの方はご連絡ください。

※詳しくは、山形テルサ HPをご覧ください。

〝編集講座〟〝綴り方教室〟通信コース 添削堂 (てんさくどう)

tensakudo
クリックすると拡大します。

「編集講座〜綴り方教室〜」通信コース“添削堂”を開講します。ミニコミ誌やタウン誌、社報、各種会報誌、自分史、家族通信、新聞への投書…など文章を書いている方、これから書きたい方、ぜひ文章の通信添削を受けてみませんか?

各回ともテーマから1つを選び、市販の原稿用紙2〜3枚以内(800〜1200字)、パソコン(ワープロ)をご使用の場合はA4サイズ用紙1〜2枚におさめてください。入会は随時受け付けます。

開講日程 ①2019年6月末日締切(修了しました)
②2019年9月末日締切
③2019年12月25日締切
添削料 1回1,000円(1作品)
お申込み・お問合せ 川西町フレンドリープラザ・遅筆堂文庫
TEL:0238-46-3311 FAX:0238-46-3313

公式サイトをご覧ください。

山の色、里の色  うつろいゆく風景

山の色、里の色 ―うつろいゆく風景―山形にゆかりある若手作家の吉田祐子氏と土井友希子氏による作品をご紹介します。

東北芸術工科大学の卒業生・在学生である2人は、制作を行いながらそれぞれ県内でアートイベントや美術教育の講師としても活躍しています。

ともに山形の自然や里山などを主題とする作品を多数制作しており、緻密なペン画、水彩を使用したみずみずしくのびやかな表現に加え、山形への愛情が感じられる創作姿勢により多くのファンを獲得しています。

開催日時 2019年8月31日(土)~9月29日(日)
平日:午前9時~午後7時、土曜日・日曜日:午前9時~午後5時

会場 庄内町内藤秀因水彩画記念館
観覧料 無料
お問合せ 庄内町内藤秀因水彩画記念館 tel:0234-43-3039