「2020年2月」カテゴリーアーカイブ

荒井良二講演会

荒井良二講演会

「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ」の芸術監督や数多くのワークショップの開催など、国内外で幅広く活躍中の絵本作家・荒井良二さん。年代を問わず多くのファンを夢中にさせている創作活動の原点には、自然豊かな山形で過ごした少年時代があるといいます。

デビューから30年の節目の年に、故郷・山形でお話しいただきます。
ぜひご来場ください。

開催日時 2020年2月29日(土) 14:00 ~
会場 シベールアリーナ
入場料 [全席自由] 2,000 円(前売り 1,500 円)
チケット発売日 2019年12月8日~
関連サイト https://www.ryoji-arai.com/
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。
※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

細谷亮太講演会

細谷亮太講演会

小児科医の細谷亮太さんは、小児がん治療の最前線で40年以上活躍し、定年退職後も病気とたたかう子ども達とその家族への支援活動や故郷・河北町の診療所での診察を行っています。

亡くなってしまった子ども達から教えられた「いのちの儚さ」「生きることの重み」を伝えながら、俳人として移りゆく季節の中で心を見つめる俳句を多く手がけています。

2016年9月に続く2回目の細谷さんの講演会です。
ぜひご来場ください。

開催日時 2020年2月22日(土) 14:00 ~
会場 シベールアリーナ
入場料 [全席自由] 2,000 円(前売り 1,500 円)
チケット発売日 2019年12月20日~
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。
※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

柳家小三治一門会

柳家小三治一門会
古典落語の名人で、人気、実力とも当代一の噺家・柳家小三治師匠。

シンプルに演じながら絶妙な“間”と表情で魅せる至高の話芸はもちろん、自由気ままに展開されるまくらも必聴です。

80歳の小三治師匠の8回目の落語会は、一門でも高い人気を誇る柳家三三さん、柳家三之助さんとの親子会と相成りました。

どうぞお見逃しなく!

 

【出演】柳家小三治、柳家三三、柳家三之助

開催日時 2020年2月8日(土) 14:00 開演
会場 シベールアリーナ
入場料 [全席指定] 5,500 円(前売り 5,000 円)
チケット発売日 2019年12月14日~
関連サイト https://yanagiyakosanji.com/
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。
※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

コレクション展「米沢藩 武士のお仕事」

武士のお仕事

 戦いがほとんど無くなり、平和が続いた江戸時代。米沢の武士たちは、どんな仕事をしていたのでしょう。
 一口に米沢藩士といっても、奉行(家老)から足軽以下まで階層があり、身分に応じて役目が決められていました。戦士としての軍事組織(番方)を基本としながらも、領内の統治や主君・上杉家に奉仕するため様々な役職(役方)に就きました。警備や消防、参勤交代の御供も戦に準じた武士の役割でした。
 また、医師・絵師・諸職人といった技芸を専門とする者も召し抱えられていました。中・下級藩士や陪臣の場合は、乏しい俸給を補うため内職も盛んでした。
 本展示では、実に多彩な米沢藩士の仕事を紹介し、時にサラリーマンにもたとえられる、江戸時代の武士の多様な生きざまを探ります。

チラシ(PDF)はこちら>>

■ギャラリートーク(担当学芸員による展示資料解説)

 1月11日(土)14:00~「展覧会のみどころ」
 2月   1日(土)14:00~「米沢藩士の調べ方」
 3月   7日(土)14:00~「米沢藩士の仕事百景」
  ※企画展示室にて、申し込み不要、要企画展入館料 

会 期 2020年1月11日(土)~3月22日(日)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

料 金

<企画展>
一般:210円(160円)/高校・大学生:110円(80円)/小・中学生:50円(40円)
<常設展と企画展セット券>
一般:420円(330円)/高校・大学生:220円(170円)/小・中学生:110円(80円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
会場・お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

【チケット発売中!】三遊亭好楽・林家たい平 二人会

202002二人会
クリックするとPDFが開きます。

 

 毎年恒例の落語会を大好評につき開催!
 今回は、古典の技術を引継ぎ落語の風景をありありと表現する三遊亭好楽と、明るく楽しい噺で会場を笑いで盛り上げる林家たい平が、米沢の冬の寒さを笑いで吹き飛ばします。

◆出演◆
三遊亭好楽
林家たい平 ほか

日 時 2020年2月16日(日) 13:30 開場 / 14:00 開演
料 金 ★全席指定 3,800円(当日4,300円)
※伝国の杜ファンクラブ会員は2枚まで10%引
※未就学児は入場不可(託児有り:有料、要予約)
チケット発売 一般発売日:11月14日(木)9:00より
プレイガイド 伝国の杜(9:00~17:00)
こまつ書店堀川町店
会 場 伝国の杜置賜文化ホール
お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。