「2021年11月」カテゴリーアーカイブ

上杉定勝-定勝の文芸①~漢詩文と歌~

常設展室内の「上杉文華館」では、国宝「上杉本洛中洛外図」(複製、今年度の原本展示はこちらをご覧ください)と国宝「上杉家文書」を常時展示しています。

国宝「上杉家文書」は、年間・期間テーマを定め、展示物を入れ替えながら展示しています。
本年度のテーマは『上杉定勝です。

コレクショントーク(展示解説)
9/26(日):10時~/15時~
※今年度のコレクショントークは、10時と15時の2回体制でおこないます。

会 期 9/23(木・祝)~10/26(火)
10/28(木)~11/23(火・祝)
休館日 9/22(水)、10/27(水)
会 場 伝国の杜米沢市上杉博物館(上杉文華館)
お問合せ 伝国の杜米沢市上杉博物館 TEL:0238-26-2666

詳しくは公式サイトをご覧ください。

【更新】教育普及事業スケジュール

Hands&Heart
~手と心でかんじよう~

米沢市上杉博物館教育普及事業では、日本伝統の技の紹介や体験、「紙」「木」「糸・布」「土」を材料とする造形体験を準備しています。

体験学習室は感染予防対策をした上で2020年7月1日より再開しています。
当面の間、造形体験のみとし、伝承あそびや手わざの体験はお休みします。
体験学習室の定員は15名です。(2021年3月現在)

プレイショップ:造形体験

ぐるぐるマーブリング~木星のもように挑戦~

マーブリング2 マーブリング4

絵の具を直接ぐるぐるまぜながら模様をつくり、それを薄い紙に何回か写し取ります。写し取る力やタイミングの違いで偶然にできる色や模様の変化を楽しみます。和紙などを折り、絵具を染み込ませて生まれる模様や色の混ざりの美しさを楽しみます。

開催日時 8月27日(金)~9月23日(木祝)9:00~17:00
会場 伝国の杜 1階 体験学習室

募集制ワークショップ

だれもしらない博物館
~博物館バックヤードツアー~

開催日時 11月3日 (火・祝)13:30~16:00
対 象 どなたでも
定 員 10名
参加費 500円
申込受付開始日 10/6(水)~

自由参加制プログラム

【中止】むかしむかしをきこう 【米沢とんとむかしの会】

開催日時 9月11日(土)10:30~ /14:00~
対 象 どなたでも
場所 体験学習室北側ピロティ(屋外)

 詳しくは公式サイトをご覧ください。

お問い合わせはいずれも 伝国の杜 ℡:0238-26-8001

AUN J クラシック・オーケストラ NIPPON 応援 和楽器 LIVE

開館20周年記念事業

aunj_omote

「1000年続く和の音を、1000年先にも伝えたい」をコンセプトに活動する和楽器ユニットによる、心が元気になるライブをお届けします。

予定プログラム
★元気の出るオリジナル曲から
 日本応援団2020
 万殊の灯りに想いを馳せて
 絢爛バサラ
★クラシック、アニソンのアレンジまで
 新世界より(ドヴォルザーク作曲)
 紅蓮華(テレビアニメ「鬼滅の刃」OPテーマ)
    ほか ※曲目は変更になる場合があります。

日 時 2021年11月23日(火・祝)15:00開演
料金 【全席指定】一般 3,500円/学生 2,000円
※未就学児入場不可。
会場 伝国の杜置賜文化ホール
お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

「上杉敏子基金」親子10組ご招待のお知らせ

 本基金は、第16代上杉家当主隆憲氏夫人敏子氏の水彩画作品をポストカードにしてミュージアムショップで販売した売上の一部を、置賜地域のこどもたちの芸術文化教育に役立てているものです。
対象:置賜の小学生から高校生までと保護者のペア10組20名様とします。
応募方法:
以下のメールアドレスに、住所・お二人の氏名・電話番号・お子様の学校名と学年を明記して、ご連絡ください。
宛先:welcome@denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp
応募締切:10/24(日)
抽選結果通知:締切後10日以内に応募者全員に通知

◆本公演チケット提示による対象展示入館料の割引サービス
◇10月16日(土)から12月8日(水)
◆対象 米沢市上杉博物館
    企画展「上杉家の能面・能装束~語りはじめた面袋~」
◆回数 割引回数はお一人様1回まで
※上記期間中に展示替えや休館日があります。
 開館日および開館時間をご確認ください。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

能面から知る能の世界

開館20周年記念事業

noumen_omote

 

上杉博物館企画展「上杉家伝来の能面・能装束-語り始めた面袋-」と共に楽しむ能公演。能面のキャラクターに合わせて変化の起こる能の世界をご覧いただけます。

番組(金剛流)
舞囃子「高砂」シテ(住吉明神):山田伊純
舞囃子「八島」シテ(源義経の亡霊):宇髙竜成
舞囃子「羽衣」シテ(天女):豊嶋晃嗣
半能「小鍛冶」霊狐(稲荷明神の使):山田伊純

日 時 2021年11月13日(土)14:00開演
料金 【全席指定】 2,000円
※未就学児入場不可。
会場 伝国の杜置賜文化ホール
お問合せ 伝国の杜 TEL:0238-26-2666

「上杉敏子基金」親子10組ご招待のお知らせ

 本基金は、第16代上杉家当主隆憲氏夫人敏子氏の水彩画作品をポストカードにしてミュージアムショップで販売した売上の一部を、置賜地域のこどもたちの芸術文化教育に役立てているものです。
対象:置賜の小学生から高校生までと保護者のペア10組20名様とします。
応募方法:
以下のメールアドレスに、住所・お二人の氏名・電話番号・お子様の学校名と学年を明記して、ご連絡ください。
宛先:welcome@denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp
応募締切:10/24(日)
抽選結果通知:締切後10日以内に応募者全員に通知

◆本公演チケット提示による対象展示入館料の割引サービス
◇10月16日(土)から12月8日(水)
◆対象 米沢市上杉博物館
    企画展「上杉家の能面・能装束~語りはじめた面袋~」
◆回数 割引回数はお一人様1回まで
※上記期間中に展示替えや休館日があります。
 開館日および開館時間をご確認ください。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

山中千尋 ジャズ・ピアノ・コンサート

ジャズの名門バークリー音楽大学首席卒業後の衝撃デビューから今年で20年を迎える山中千尋。これまでリリースされたアルバムは、全て国内のあらゆるJAZZチャートで1位を獲得。ダイナミズムと超絶技巧、ジャズの伝統と斬新なアレンジを併せ持つ彼女の演奏は必聴です!

ご来場及び公演当日のお願いにつきまして、山形テルサホームページ「最新のお知らせ」に掲載しておりますので、事前のご確認をお願いいたします。
新型コロナウイルスの感染状況によっては、公演の中止や内容が変更となる場合がございます。最新情報につきましては、山形テルサのホームページにてご確認ください。

【出演】
 ピアノ:山中千尋
 ベース:山本裕之
 パーカッション:橋本現輝 

【プログラム】(※曲目は変更となる場合がございます)
 山中千尋:リヴィング・ウィズアウト・フライデー
 リー・ハーライン:星に願いを
 ジョージ・ガーシュウィン:サマータイム、愛するポーギ― ほか

開催日時 2021年11月3日(水・祝)開場 14時00分 開演 15時00分 
会場 山形テルサホール
チケット料金(税込) [全席指定]
 一般券:5,000円(メンバーズ価格4,500円)
 ※テルサメンバーズ価格でチケットをご購入いただけるのは山形テルサ窓口に限ります。
チケット販売 販売中
チケット取扱先 山形テルサ 023-646-6677
富岡本店 023-641-0644 
チケットぴあ Pコード:201-209
ローソンチケット Lコード:22516
備考 ※未就学児の入場はお断りいたします。また、乳幼児の同伴はできません。
※当日は2~5歳のお子様をお預かりする「無料キッズルーム」を開設いたします。
 ご利用の方は10月23日(土)までに山形テルサにお申し込みください。
※恐れ入りますが、出演者へのご贈答品(お花、プレゼント等)はご辞退申し上げます。
お問合せ 山形テルサ TEL:023-646-6677
(9:00~17:00 水曜休館、祝日の場合は翌平日)

※詳しくは、公式サイトをご覧ください。