カテゴリー別アーカイブ: イベント

坂東玉三郎トークショー

玉三郎聞き手:梅川壱ノ介(舞踊家) 

歌舞伎界の至宝・坂東玉三郎さん。圧倒的な美しさで当代屈指の人気と実力を誇り、芸歴60年を超えてなお日本芸能の真髄を追い求め、新たな挑戦を続けています。
 これまで太鼓芸能集団・鼓童がシベールアリーナで玉三郎さん演出の公演を行ってきたご縁から、玉三郎さんのトークショーが実現しました。聞き手は歌舞伎俳優出身の舞踏家・梅川壱ノ介さんです。ぜひご来場ください。

 
開催日時 平成30年6月24日 14:00 〜
入場料 5,000円 (全席指定)
チケット 発売中
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
備考 未就学児の入場はご遠慮ください
関連サイト https://www.tamasaburo-bando.com/

※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

図書館トーク(31) フリーディレクター、カメラマン 佐藤広一さん

佐藤広一 『図書館トーク』は作家・劇作家の井上ひさしさんの蔵書に囲まれた小さなスペースで開催しているトークイベントです。

 第31回目は天童市在住の映像作家・佐藤広一さんをお迎えします。 佐藤さんが手がけた『世界一と言われた映画館』は昨年の山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映され、山形の優れた映画文化を発掘した作品として話題となりました。佐藤さんとドキュメンタリー映画との出会いや、これまで携わった作品のエピソードやこれから作っていきたいテーマ、また今年2月に急逝した俳優の大杉漣さんとの思い出などをお話しいただきます。
 ぜひご来場ください。

 
開催日時 平成30年5月19日 14:00 〜
入場料 1,000円 (全席自由)
チケット 当日精算
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
備 考 ※事前にお名前、ご住所、ご連絡先と参加人数をお知らせください。
※チケット等はありませんので、当日は直接受付カウンターへお越しいただき、料金をお支払ください。
※当日のお申込、ご参加も大歓迎です。

※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

映画「奇跡の子どもたち」上映会

チラシ表
クリックすると拡大します

 日本でたった3人しかいない希少難病「AADC欠損症」の患者と家族の闘病生活と、小児神経難病では日本初の遺伝子治療が行われ、病状が改善するまでの10年間を追った感動のドキュメント。
 患者のうちの2人は南陽市に住む兄と妹。二人の主治医は川西町出身の小児科医、加藤光広医師です。加藤医師は現在は昭和大学医学部に勤務し、現在も公立置賜総合病院に毎月診療に来られ、いまも二人の診察を行っています。

チラシ裏
クリックすると拡大します

 映画のナレーションは昨年、コンサートで来町した歌手の加藤登紀子。

 寝たきりの希少難病の患者と家族、「奇跡」が起こった感動の物語を、ぜひご覧ください。

稲塚秀孝監督、加藤光広医師、患者と家族の挨拶もあります。

 

日時 平成30年4月22日(日)・1回目10:30から  ・2回目14:00~
会場 川西町フレンドリープラザ
料金 一般1,000円  中高大生500円  小学生以下無料
※収益金は患者家族会に寄付いたします。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

憲法について学ぼう! 企画展【吉里吉里忌2017】

吉里吉里忌2017

 2月14日(火)から始まった企画展『吉里吉里忌2017』、ただいま開催中です。
 
 今回は、4月14日(土)に行われる第31回遅筆堂文庫生活者大学校「大人が学ぶ『子どもにつたえる日本国憲法』」にさきがけまして、遅筆堂文庫にある憲法関連の書籍&井上ひさしが憲法について語ったものを集めたコーナーを作りました。

企画展は5月6日(日)まで開催しております。
生活者大学校でよりよい学びを得られること間違いなし!ぜひ一度お越しくださいませ。

※詳しくは、川西町フレンドリープラザ イベント情報をご覧ください。