「講演会」カテゴリーアーカイブ

平成30年度 地域づくり人材育成セミナー

平成30年度 地域づくり人材育成セミナー
クリックすると拡大します(PDF)

皆様のお住まいの地域や勤務地の地域活性化の取り組みのヒントに!
「情報発信」と「地域振興」の2テーマを軸に、講義やワークショップ等を通して地域・まちづくりを考えます。地域・まちづくりに携わる行政職員の皆様や、地域・まちづくりに興味関心のある皆様のご応募、お待ちしております。

〈午前〉講義&ワークショップ ~ウサヒで考える情報発信編~
・ご当地キャラクターの運用等から考える情報発信について
・満足度の高い質問づくりワークショップ
ちょっと変わったご当地キャラ桃色ウサヒや、その他の実践事例から、情報発信の効果やテクニック、そして情報発信ばかりを気にする事の危険性まで、一度立ち止まって情報発信を見直す講座です。

〈午後〉ゲーム研修&意見交換 ~ボードゲームから学ぶ地域振興~
ボードゲームを使って計画達成までの道のりづくりを考える研修です。
達成すべき成果として数値目標(KPI達成)が課せられ始めた昨今の行政施策。そんな時代に必要な、協調しながらも勝ち抜くサバイバル能力を養う模擬実践講座になっています。
なお、ゲーム優勝者には記念品が贈呈されます。

◆講師
地域振興サポート会社 まよひが企画代表 佐藤 恒平(さとう こうへい)氏

<村山>
開催日時 平成30年7月28日(土) 10:00~16:00
会場 遊学館 第1研修室

<庄内>
開催日時 平成30年9月1日(土) 10:00~16:00
会場 酒田市公益ホール 2階中研修室(東北公益文科大学内)
 
受講料 無料
対象 地域・まちづくりに興味関心のある方
定員 各会場20名(定員となり次第締切)
申込期間 平成30年6月25日(月)~平成30年7月6日(金)
申込方法 下記「申込用紙」に必要事項をご記入の上、申込期間内にお申し込みください。
>>> 申込用紙
お問合せ・お申込み 山形県生涯学習センター
TEL:023-625-6411  FAX:023-625-6415

※詳細は、遊学館 館内催し物カレンダーをご覧ください。

平成30年度「山形学」フォーラム どっこい方言は生きている

平成30年度「山形学」フォーラム どっこい方言は生きている
クリックすると拡大します(PDF)

共通語が普及する中で「方言」は消えていくのでしょうか?
「方言」の変化を巡る多様な今を通して、山形の魅力やあり方を捉えなおしていきます。ぜひ、ご参加ください!

▼プログラム
○「山形学」オリエンテーション 13:30~13:45

○基調講演 13:45~14:45
講 師:柴田徹氏(NHKアナウンサー)

○パネルディスカッション 14:55~16:30
パネリスト:
佐藤和之氏(弘前大学教授)
神永曉氏(元日本語大辞典編集長)
コメンテーター:柴田徹氏
コーディネーター:加藤大鶴氏(「山形学」企画委員)

開催日時 平成30年6月30日(土) 13:30~16:30(13:00 開場)
会場 遊学館 ホール
入場料 [全席自由] 無料(要整理券)
申込み方法 【氏名・郵便番号・住所・電話番号・参加希望人数・託児の有無】を明記の上、はがき、FAX、メールで下記宛先までお申し込みください。
山形県生涯学習センター「山形学」担当あて
〒990-0041 山形市緑町1-2-36
TEL:023-625-6411 FAX:023-625-6415
申込期間 ~平成30年6月26日(火)
お問合せ 山形県生涯学習センター
TEL:023-625-6411  FAX:023-625-6415

※詳しくは、遊学館 館内催し物カレンダーをご覧ください。

図書館トーク(32) 山形県家庭教育アドバイザー 錦啓さん

錦啓氏
図書館トーク』は作家・劇作家の井上ひさしさんの蔵書に囲まれた小さなスペースで開催しているトークイベントです。

第32回は南陽市在住の錦啓(にしき あきら)さんをお迎えします。
錦さんは現在、子育てや家庭教育についての講演や新聞のコラムの執筆を行っています。長年にわたり国語教師として子ども達や保護者と関わってきた経験から、錦さんはどんな人間も言葉とともに生き、言葉が人の心をつくっていくと語っています。
文章を書く作法から本を出版した時のエピソード、フランクルの『夜と霧』やイザベラ・バードの『日本奥地紀行』との出会いなど、錦さんの人生に寄り添ってきた言葉と自分を語ることの意味についてお話しいただきます。
ぜひご来場ください。

開催日時 平成30年7月28日(土) 14:00
会場 遅筆堂文庫山形館
入場料 [全席自由] 1,000円
チケット 当日精算
備 考 ※事前にお名前、ご住所、ご連絡先と参加人数をお知らせください。
※チケット等はありませんので、当日は直接受付カウンターへお越しいただき、料金をお支払ください。
※当日のお申込、ご参加も大歓迎です。
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

工藤直子&新沢としひこ 講演会&コンサート

 n.kudo&t.shinzawa
  詩人・工藤直子さんとシンガーソングライター・新沢としひこさんによる詩の朗読と弾き語りでつづるコンサート。
 4回目となる今回も、お二人の楽しいトークを中心にその場の雰囲気で進行が決まっていくスタイルは変わりません。登場する詩や曲は毎回違いますが、工藤さんが紡ぎだす言葉、新沢さんが奏でる音楽はいつでも新鮮な感動とともに心に響きます。
 ぜひご来場ください。

開催日時 平成30年9月9日 14:00 〜
会場 シベールアリーナ
入場料 [全席自由] 2,000 円
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
チケット 5月25日〜発売
関連サイト http://ask7.jp/artist/shinzawa/

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。
※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください

望月衣塑子講演会

望月衣塑子
 
 
 東京新聞社会部の記者・望月衣塑子(いそこ)さんは、官房長官を質問攻めにして一躍時の人となりました。「勇気ある行動」「ルールを守れ」など賛否両論を呼んでいますが、望月さんは「新聞記者が情熱をもって何度も質問をぶつけることは当然」と政治部記者と政権サイドの慣れ合いを批判しています。
 時に誹謗中傷にさらされて気分が落ち込んでも「家で子供と触れ合えば落ち着く」と2児の母の顔をのぞかせます。
 望月さんは、講演会はラジオやネットと同じく、新聞を読まない人たちに対しても伝えられる大切な場と語っています。望月さんが多くの人に知ってほしいという“政治の今の状況”を聞いてみませんか?ぜひご来場ください。
開催日時 平成30年7月8日 14:00 〜
入場料 1,000 円 (全席自由)
チケット 発売中
お問合せ シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
関連サイト https://twitter.com/ISOKO_MOCHIZUKI

※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。