カテゴリー別アーカイブ: 村山地区

「ばらとワインとフラメンコ2017」

「ばらとワインとフラメンコ2017」【出演】北島寿子 歩スペイン舞踏団

舞踏団創立20周年を記念したスペシャルプログラム
ゲストダンサー2名を迎え “フラメンコ舞踊”、”フラメンコギター”、”カンテソロ”他、美しい蔵王の麓でスペインの風を感じる公演

開催日時 2017年06月03日(土)14:00 〜
会場  シベールアリーナ
入場料 [全席自由] 2,500円
お問合せ  シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
チケット  発売中

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。
※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

白崎映美&演劇集団風煉ダンス『まつろわぬ民』

白崎映美&演劇集団風煉ダンス『まつろわぬ民』①14:00開演(13:30開場) ②19:00開演(18:30開場)
作・演出:林周一 音楽・演奏:辰巳小五郎 関根真理 ファン・テイル
「まつろわぬ民」とは、”あらがい迎合しない者”。

舞台は、一軒のゴミ屋敷。行政によるゴミの撤去が行われようとしたその時、屋敷に住む老婆に誘われゴミたちの百鬼夜行が始まった。果たして老婆の正体とは!?

この作品は主演の歌姫・白崎映美(「上々颱風」「白崎映美&東北6県ろ~るショー!!」)の歌「まづろわぬ民」から想を得て2014年に初演。忘れ去られる者、虐げられながらも闘い続けている者に思いを寄せ、古代と現代を大胆に往還する大スペクタクル。

圧倒的な美術・空間表現、血肉沸き踊る生演奏と踊りに魂を震わせる白崎映美の歌。伊藤ヨタロウらの新キャスト、新演出で、初演をしのぐ音楽劇として不屈の民のマグマを爆発させる。

開催日時 2017年06月16日(金)14:00 〜
会場  シベールアリーナ
入場料 [全席指定] 4,000円 

※未就学児の入場はご遠慮ください

お問合せ  シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
チケット  発売中
関連サイト  https://furendance.wixsite.com/matsurowanu2017

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。
※詳しくは、シベールアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

加藤登紀子 さくらんぼの日コンサート2017

加藤登紀子「人生の始まりと終わり ひばりとピアフ」

脚本・演出・語り・歌:加藤登紀子

ピアノ:鬼武みゆき、パーカッション:はたけやま裕、ヴァイオリン:渡辺剛

とり年に、ひばりとスズメ(ピアフ)をトキ(登紀子)が歌う!

今年80歳の美空ひばり、去年100歳のエディット・ピアフ

まだ無名のころの奇跡の始まり。

孤独だった人生の終わり。

強靭な心と類い稀な歌心を持ち、

波乱の人生を生き抜いた、

日本とフランスの歌姫。

その人生を語り合うコンサート。

開催日時 2017年06月04日(日)16:00 〜
会場  シベールアリーナ
入場料 [全席指定] 5,000円
お問合せ  シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
チケット  発売中
備考  未就学児のご入場はご遠慮ください
関連サイト  http://www.tokiko.com/

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。

角田光代&井上都トークショー

kakutamiyako今年で5回目となる角田光代さんのトークショーは、エッセイストの井上都さんとともにお届けします。

直木賞作家である角田さんと、同じく直木賞作家の井上ひさし氏を父に持つ井上さん。長年演劇に携わってきた井上さんと、大学時代は演劇サークルに入っていたという角田さん。意外な共通点を持つお二人から、どんな話が飛び出すのでしょうか?

また、「中年体育」の実情や『源氏物語』に取り組んでの心境など、角田さん自らが「今の自分」を語ります。

ぜひご来場ください。

開催日時 2017年05月27日(土)14:00 〜
会場  シベールアリーナ
入場料 [全席自由] 2,000円
お問合せ  シベールアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167
chihitsudo@gen.or.jp
チケット  発売中

※チケット予約のお申し込みは電話・FAX・メールで随時承っております。