「田川地区」カテゴリーアーカイブ

響・映画村2022「庄内ゆかりの映画祭」

庄内ゆかりの映画祭

庄内を舞台に撮影された作品、庄内が生んだ名優の作品など庄内にゆかりのある映画を集めて豪華に上映!

■上映作品:
たそがれ清兵衛
おくりびと
蘇える優作「探偵物語」特別篇 (成田三樹夫/酒田市出身 出演作品)

開催日時 2022年7月2日(土)開村:9:45/上映開始:10:00
会場 庄内町文化創造館 響ホール
入場料

全席自由 一般2,000円(当日券は500円増し)
※3作品すべて鑑賞できます

詳細・
問い合わせ先
庄内町文化創造館 響ホール ホームページをご覧ください。

福田進一ギターリサイタル

日本を代表する国際派クラシックギタリスト

2020年に「庄内町」に移住。庄内から世界中にギターの音色を響かせます。このコンサートではクラシックギターの超名曲集から映画音楽までバラエティに富んだプログラムをお届けいたします。

開催日時 2022年6月15日(水)開場:18:00/開演:18:30
会場 庄内町文化創造館 響ホール
入場料

全席指定 一般 3,500円(当日券は500円増し)

詳細・
問い合わせ先
庄内町文化創造館 響ホール ホームページをご覧ください。

つちだよしはる絵本原画展「Favorite books」

絵本作家つちだよしはるさんが手がけた絵本や童話などの原画約70点を中心に展示します。

例年新作を中心にご紹介してきた本原画展ですが、今回は、1986年に刊行された『たんじょうびにはコスモスを』をはじめとする、なつかしい名作をご覧いただける貴重な機会となっています。

世代を超えて愛される『おとうさん』は絵本原画に加え、タペストリーも展示します。絵の力・ストーリーの力をご堪能ください。 また、『のはらでいただきます』などの「ごちそうえほん」シリーズや『しあわせおにぎり』など、料理を描いた作品から、一部原画を抜粋してご紹介します。ふわふわ、ツヤツヤ、サクサク、ぷるぷる――思わず食べたくなってしまうような、おいしそうな絵が揃っています。作品の中で愛情を込めて作られた手料理の数々をご覧いただけば、心の空腹が満たされることでしょう。

さらに特別企画として、リモートワークショップの開催や「なかよし」をテーマとした絵の募集などのイベントをご用意しています。

開催日時

2022年5月14日(土)~6月19日(日)まで
※6月17日(金曜日)はナイトライブラリーのため午後9時まで開館

会場 庄内町内藤秀因水彩画記念館
入場料

無料

詳細・
問い合わせ先
内藤秀因水彩画記念館ホール ホームページをご覧ください。

酒井家庄内入部400 年記念 特別展【第1部】徳川四天王筆頭・酒井 忠次

徳川四天王筆頭

酒井忠次は、徳川家康の15歳年上の重臣として数多くの戦功を挙げ、江戸時代には「徳川四天王筆頭」とも称されています。

本展では、古文書や歴史資料から徳川家重臣としての功績を振り返り、織田信長や徳川家康から拝領した太刀二振「真光」「信房作」(ともに国宝)や甲冑「色々威胴丸」(国指定重要文化財)など、忠次が所有した貴重な美術工芸品などを紹介します。

開催日時 2022年4/14(木)〜5/29(日)無休
会場 公益財団法人致道博物館
観覧料

一般800円/高大生400円/小中生300円

イベント

5月7日(土)13:00~17:00、会場:荘銀タクト鶴岡:酒井家庄内入部400年記念 歴史シンポジウム「酒井家草創~庄内藩主への道程~」

5月14日(土) 14:00~15:00:ギャラリートーク

お問合せ 致道博物館 tel:0235-22-1199