「洋館」タグアーカイブ

旧鶴岡警察署庁舎保存修理完成記念 第2部 庄内近代化物語

旧鶴岡警察署庁舎保存修理完成記念 第2部 庄内近代化物語”

本展は、致道博物館構内に移築された明治17年創建の旧鶴岡警察署庁舎(重要文化財)の、5年に及ぶ保存修理工事の完成を記念して開催する特別展覧会です。

戊辰戦争での敗北により、賊軍という苦境に立たされた庄内藩。そこから逞しく立ち上がり、先進的な取り組みに挑戦し、現代への礎を築いた先人たちの軌跡を振り返ります。

日本の近代化が進むとき、西洋文化を柔軟に学び、伝統的な技術や文化と融合させた庄内の人々が歩んだ道程の一端を紹介します。

◇特別出品◇
旧庄内藩主家16代・酒井忠良(ただなが)伯爵が着用した大礼服を初公開いたします!

ギャラリー・ツアー開催!

本展覧会の解説に加え、構内の明治建築2棟内を当館学芸員がご案内します。 日時:会期中の土曜日 午後2時より(約1時間)※参加費・申込みは不要です。直接、展覧会場へお越しください。

開催日時 2018年6月20日(水)~7月25日(水)
開館:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 公益財団法人 致道博物館
観覧料 一般700円 学生380円 小中学生280円 団体(20名以上で団体割引有)※本料金で、企画展・旧鶴岡警察署庁舎のほか、常設展示棟・名勝酒井氏庭園もご覧いただけます。
お問合せ 公益財団法人 致道博物館 tel:0235-22-1199